営業マン・ブリーダーの一日

ネットでカタログ

会社案内動画

営業マン・ブリーダーの一日
農場・施設紹介
売れっ子野菜 加工業務用野菜のご提案
スーパーで見かけるナントの野菜たち
販促ツールダウンロード

自慢の売れっ子大根

大根

夏タイプ

スーパー夏信

超耐暑・耐病性+抜群の尻詰まり

耐暑性・耐病性に優れ、生理障害にも強い。形状は尻詰まりが良く、また肉質が緻密で煮崩れしにくいため、おでんなど加工用大根としても最適。4月中旬~5月中旬までの春蒔きと、8月下旬~9月初旬の夏蒔きで能力を発揮。晩抽性で高冷地・冷涼地での晩春~初夏蒔きにも適する。

夏千楽

美肌+耐暑性

「スーパー夏信」よりも肌の美しい高品質な大根。肉質はやや硬めで首色は淡緑色。 「スーパー夏信」に準じた耐暑性・耐病性の強さを持つ。

秋タイプ

健志総太り

ス入り遅く+揃い良し

根長37~40cmで尻詰まりの良い総太り大根。晩抽性でス入りが遅く、揃いも良く、秀品率が高い。一般地の秋蒔きに適するが、高冷地・冷涼地の7~8月蒔きにも適する。

冬人88

早太り+抜群の揃い性

根長36~38cm。秋の遅蒔きで能力を発揮する大根。早太りで、尻詰まり・揃いが良く、ボリューム感に優れる。平坦地での9月上~中旬蒔きの年内収穫、暖地では9月中~10月上旬蒔きの年内~2月収穫に最適。

越冬タイプ

優等生

食味良く+春まきも可能

根長36~38cmで尻詰まりの良い青首総太り。なんと言ってもジューシーで食味が良い。播種幅が広く、秋・晩秋・春と三季蒔きが可能。イオウ病・ウイルス病に強く、高温期の生理障害が少ない。低温においても伸長・肥大性に優れる。

春慶

越冬で根長出る

根長37~40cmで越冬でも十分な根長が出る。暖地の3~4月出荷でも大好評。晩抽性が高く、ス入りが遅い。ヒゲ根が細く、秀品率も高い。

春タイプ

YR-桜坂

極晩抽+出荷率最高

根長33~38cmでよく揃い尻詰まりも良い青首総太り。極晩抽性で暖地・中間地での12~3月蒔き、高冷地・冷涼地の3~5月蒔きが可能。ス入り遅く、ヒゲ根は細く少なく、空洞症・赤芯症も少ないため出荷率に優れる。

YR-鉄人

春大根の決定版

根長35~38cmと根長が出やすい青首総太り。ヒゲ根少なく、尻詰まり良い。極晩抽性で中間地の1~3月蒔き、高冷地の4~6月蒔き、冷涼地の5~6月蒔きに適する。

ミニタイプ

ホワイトスティック

ミニ大根 甘くて+ジューシー

根長17~21cm。甘くてジューシーなので、スティックサラダに最適。葉は切れ込みの浅い「板葉」でこちらも美味。晩抽性が高いので春蒔き・秋蒔きいずれにも適し、越冬栽培も出来る。家庭菜園ではプランター栽培も可能。

おいばね

ミニ大根 辛み+美肌

根長14cm。辛味の強いミニ大根で大根おろしに最適。もちろん煮物でも美味しい。肌が純白で横縞・横スジが入りにくい。晩抽性があるので周年栽培可能。家庭菜園ではプランター栽培も可能。

おむすびッシュ

ミニ大根 甘くて+コリコリ食感

根長14~16cm。ユニークな形状で600g~1300gまで随時収穫できる在圃性を持つ。糖度が非常に高く、肉質が緻密なため食感はコリコリ。余分な水分が少ないので炒め物にも適する。プランターでも栽培可能。

ナント大根の播種期イメージ〔中間地標準〕

※品種特性詳細や地域別最適播種期につきましてはWEBカタログをご参照下さい

ナント大根の播種期イメージ

ナント自慢の売れっ子野菜たち

スイカメロンカボチャホウレン草トマト

家庭de菜園~うぇぶたねやさん~

直営店おすすめランキング






ナントガーデン店舗案内

日本種苗協会